読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引き寄せ研究室

実験そして考察。目に見えない、数値化できないものを紐解きたい。

願望実現のコツかも?

「~が欲しい」という不足感が、逆に「~はいらない」という望みになっていることがある。
「お金が欲しい」→「『お金が欲しい』という状態が欲しい」→「お金いらない」のような感じだ。
最初の「お金が欲しい」がエゴの欠乏間ゆえの願望なのか、幸せを追求する別の領域の意図ゆえなのか、それによって結果が真逆になる。

お金、恋愛絡みはどうしてもエゴが絡んでしまいがちだ。
人生において重要度が高い問題だから、仕方のないことだと思う*1
今日は、日常生活でなるべくエゴから離れていられる(かもしれない)、そんな方法について書いてみる。

幸せであること

やり方はシンプル。
「~が欲しいけど、手に入れられなかったらどうしよう」という気持ちが離れなくなったら、「自分は幸せでいいんだ」と思うだけである。
今、この瞬間がどんな状況であれ「幸せ」な感覚を持つ。
冒頭の「お金が欲しい」と「幸せ」は関係ない。
「恋人が欲しい」と「幸せ」は関係ない。
「幸せ」になるのに(エゴが納得するような)理由はいらない。
ただ「幸せだ」と思えばいい。

これをやってから願望の現実化のスピードが速くなった気がする。
もうちょっと実験して見ようと思う。

*1:本当はエゴだからとか関係ないんだけど、エゴが絡むと余計なものが付属してしまうことが多々あるのでちょっと悪者扱いしている。意図してしまえばエゴなんてどうでもいい。