読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引き寄せ研究室

実験そして考察。目に見えない、数値化できないものを紐解きたい。

願望実現の流れを作るには

珍しくこんな時間まで起きてるので、久々に更新してみたり。
どーもこんばんはがちゃまにあです。

なんか色々変化したから書くことなくなっちゃって(笑)
認識変更してからは「知りたい」って気もなくなっちゃったもんなあ。
賢人さんたちがブログとかしないの、今なら良くわかる(笑)

とはいえ、私もそんな完璧に(っていう表現がすでにおかしいんだけど)できてるわけじゃないんだけどね。
イラっとしたりももちろんありますよー。
別に認識変更したからって聖人君子になるわけじゃあないし。
「思い通りにしよう」っていう力みが抜けるだけ。

そんな感じで平凡に毎日過ごしてますが、折角なので心境や思考パターンなんかを書いておこうと思います。
願望実現云々より、ちょっとでも楽しく生きる人が増えればいいよね。

願望について

認識変更での一番の変化は、昔ほど強烈に願望が持てなくなったことかな。

いや、「こうしたい」とか「これ欲しい」とかがなくなるわけじゃないんですよ?
そういうのをエゴ認定して消すつもりはないんです。煩悩消したら人間じゃないもの。
ただ「~が欲しい」とか「~したい」と思っても、そこに執着しなくなっただけ。
下手すりゃ数分後には忘れてますもん(笑)
それでも実現する流れになります。
能動的に実現させることもあれば、たなぼたラッキーみたいなこともある。
「願望実現=引き寄せ」*1だからって、何もしなくていいわけじゃあない。
むしろ自分で叶えていくことの方が多いんじゃ?

「欲しい・したい」→何かしらの行動→何かわからんけどうまくいく

みたいなね。
すぐには実現しないこともあるけど、そこそこ成功率は高いかな。
予想外且つ無理のない方法でその機会を与えられるので面白い。
今欲しいもの何かなー。おいしいシュークリームとか?
叶ったら報告しますわ(笑)


あと、「叶わない願い=本当は望んでいない願い」みたいなことにもうっすら気付き始めた。
望んでいる体だけど、ほんとは望んでなかったりして。
正確に言えば、「それを望むことによって他のもっと大切な望みが阻害されてしまうので望めない」みたいな。
この辺はまだ私もどう対処すればいいのかよくわかってない。
共存できる方法ありそうなんだけど。

感情について

最近の感情ガイドの精度が我ながらやばい。
嫌だと思うことは何故か実現しないし(最近では行くのが嫌だった研修が予想外の展開で延期になった)、気乗りしないことをすると案の定つまらないし。
不意に思いついたことをやってみると、想像以上に発展したりもするかな。
ポジもネガも、とにかくすべての感情が願望実現につながっている。
あ、これは認識変更如何に関わらず、みんなそうだけどね。気付くか気付かないか、認めるか否定するかの違いだけで。

感情に流されて行動するのではなく、感情(直感に近い)を根拠に行動を選択するとでも言えば伝わるのかな。
一歩引いて感情を見る。感情自体は否定しない。ポジとネガはベクトルが違うだけで性質は一緒。

願望実現の流れを作る

ここが一番興味あるところですかね(笑)

私が試した中で効果があったのは「世界に投げかけること」かな(何度か書いてると思うけど)。
具体的には、「~するにはどうしたらいい?」と世界に聞いてください
世界に聞く=心の中で問いかける でOK。
もちろん紙に書いたりしてもいいと思う。
個人的にオススメなのは、願望について感じたことをブログにつらつらと書いていくこと。
オープンにすればするほど実現ルートが多岐にわたる気がする(=現実化が早い)。

で、答えの受け取り方ですが、これはただひたすらに直感を研ぎ澄ますこと。
急にひらめくこともあるし、文字や映像、音楽で与えられることもある。
占いなんかもいいと思います。
偶然の中に意味を見出すことは、偶然を偶然としないことだから。



こんな感じでしょうか。役に立つかな。

*1:認識変更が引き寄せに直結するっていうのも厳密には違うけど。とにかく「引き寄せ」なんて表現するからまぎらわしいんだよなあ。