引き寄せ研究室

実験そして考察。目に見えない、数値化できないものを紐解きたい。

嫌なことを飲み込まない

メッセージ

まあ事の詳細はメインの記事を見ていただくとして。

【車】強引な運転に道を譲ったら車を擦りました(´・ω・`) - がちゃまにあ日報

あああ、やらかした

2015/11/14 16:45

今回のことで思ったことがあるので書いておこうかと思います。

自己犠牲はいかん

きっかけはジイさんだとしても、車擦ったのは自分が悪い。
「相手の無理な要求を飲むことに決めた」という点でね。

…こういうの、日常でもありませんか?
「ほんとはしたくないけど、頼まれたからやった」
「ほんとは気乗りしなかったけど、誘われたから行くことにした」
とかね。

自分の本心とは真逆だけど、仕方なくやる。
これ、程度はあれど自己犠牲。
相手の要求に対して「応じてもいいかな」と思えればいいけど、嫌々やるならやめた方がいい。
ろくな結果にならん。マジで。

その程度の相手に時間を割く必要ある?

応じないことに相手が怒っても、それはその程度の相手ってこと。
他人が自分の思い通りにならないと怒る、
それはつまり「他人は自分の奴隷」「相手は格下」みたいな価値観が少なからずあるってこと。
縁が切れたらラッキーくらいのもんです(笑)

ちょっと譲り過ぎかも

自分はどうかというと、まあ譲り過ぎだよね(笑)
ずっと「嫌」って言えなかった。
いや、今もかな。
「嫌だけど受け入れる」ってのをナチュラルにやってる。

今回の出来事は、これはいかんよって教えるためのいうメッセージかもなーとか思ったり。
拒否れば「協調性がない」とか言われるかもしれない。
でも協調性はあくまで自分の意志に基づいて発揮すべき。
他者の強制によるものは「協調」ではなく「隷属」でしょ。

「こうするのは嫌だ!」と感じたら、素直に従った方がいい。
どうしてもせざるを得ない時、少なくとも「嫌だ」という意思表示はした方がいいかなーと思います。