読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引き寄せ研究室

実験そして考察。目に見えない、数値化できないものを紐解きたい。

【成果報告】未来の日記がいい感じに働いてくれた

やー久しぶり久しぶり。
忙殺されてます。マジで。
お盆まではこんな感じかな…うおおおお

3日後日記の記事をちまちま書いてます。
効果出やすい方法だと思うので、是非試して欲しいなー。
って言っても、私が成果出してないと説得力ないよね?
ということで、成果報告したいと思います。

3日後ではなく次の日日記でした

忙しいので3日後を想像する余裕もなく…
朝の通勤の車の中で、日記アプリに書いていくという雑なやり方です(笑)
でも結構良かったんだよね!

具体的に「〜が起こった」という「出来事の結果重視」の書き方と、「〜してもらって嬉しい」のような「感情の結果重視」の書き方をしてみた。
例えるなら、「仕事がうまくいって褒められた」と「仕事がうまくいって褒められて嬉しかった」というような違い。

で、どちらの成果があったかといえば、やはり後者でした。

出来事自体は一致しない(思ったようなことは起こらない)けど、目指していた感情を味わうことはできた。
何が起こるかにも執着しなくなるので、現実をより楽しみやすくなりますな。

出来事も「なって当たり前」くらいに思えることは実現したかな。
例えば今日、日用品買うのに「1つ1000円くらいまで値下がりしてたら嬉しいなー」とか思ってたら、ちゃんとその値段になってましたよね、ええ。
「宝くじ当たんないかなー」は私にとっては夢物語だから叶わないだろうなあ(笑)
結局はリアルなイメージ、未来の先取り、現在の感情のチューニング、これに尽きるのかな。

あと、「〜になったらどうしよう?」という不安もかなりの確率で叶います。
この辺が理不尽よなーと思わんでもないけど、それだけリアリティを感じて想像しちゃってるってだけなんよね。
叶う出来事自体に善悪はないんだから。
具体的に何が叶った(不安が的中した)かといえば、忘れ物しそうと思ったら派手に必要な物一式忘れたし(子どもか)、避け続けた面倒な相手からご飯誘われたり(何回も断ってるんだから空気読んで欲しい。ご飯がダメならお酒は?とかアホか!)とかね。
不安もうまく利用すればすごいことになりそうだ。

週に1つくらい、何か叶えてみませんか

今ブログを書きながら思いついたんだけど、「今週はこれを叶えましょう」なんて遊びをこのブログでするのは楽しいかもしれない。
叶え方は棚ぼた狙いでもOK*1だし、自分で叶えてもOK。

そうだなー、今回は「うなぎを食べる」を叶えてみますか。土用の丑だし(笑)
まあ遊びです遊び。
どんなものでも「うなぎ」ならOKだし、叶わなかったからといって卑屈になることもないし。
みなさんもよかったらどうぞ!叶ったら報告しまーす。

*1:「行動しないで叶えたい」というのは「待ち続けて叶えたい」の言い換えなので、叶うの遅くなりそうな予感