引き寄せ研究室

実験そして考察。目に見えない、数値化できないものを紐解きたい。

疑問を投げかけたら、10年来の謎の悪習の意味が3日でわかった

何度かこのブログでも書いてるけど、やっぱり「疑問を投げかける」方法は強力だった。
疑問を投げてことすら忘れてたのに、寝起きで解を与えられるとか(笑)
やー、ほんと面白いわ引き寄せ。
引き寄せというか、世界の仕組みか。
「求めよ、されば与えられん」みたいなルールあるな。

特になんの労力もかからないし、何か悩み事ある方はちょっと試してみて欲しい。

どうして嫌なことを思い出すのか、疑問を投げかけてみた

昔起こった嫌なことを思い出して、今嫌な気持ちになる。
みなさんもやってませんか。
私はこれを10年以上やってる。
もちろん毎日ではないし、今は頻度はかなり少ないけど。
直近では昨日やりましたよね(笑)
しかも起こってもいないことを想定して、という筋金入りのネガティヴ。

当然こういう疑問が湧く。
というか、なんでこのタイミングまで疑問持たなかったの?っていうレベルだな…

3日以内に答えが降りて来た

このツイートした後、深く追求はしなかった。
けど、急にこんなのが浮かんできた。

しかも寝起き。
「理性的に考えて思いついた」という可能性が最大限排除される時間。
もう「降りてきた」という表現しかない。

やっぱり疑問を投げかけるのは強力な方法

今回の件で、宇宙に疑問を投げかける、質問するというのはやはり強力だなーと思った。
前にも同じようこと書いてるけど、すぐ忘れる(笑)

やり方は何でもいい(紙に書いても、私のようにツイートしても、という意味)。
とにかく、知りたいことを頭の中にとどめない。
何でもいいから外に出そう。
あとは忘れてOK。

労力ほとんどかからないので、軽い気持ちで試していただければと思います!