引き寄せ研究室

実験そして考察。目に見えない、数値化できないものを紐解きたい。

形を整えても幸せにはなれない(後編)

かなり時間たってますが前回の続きです。まずはこちらを。

ざっくりまとめると、「自分の幸せのために人から搾取するやつが多い。そんなやつらと極力関わりたくないけどどう対応したらいい?」という感じ。

別に私は断罪したいってわけじゃないのです。
そういう生き方したかったらしてもいい、ただその責任(人から恨まれたりとか)はちゃんと負えよ!と思っている。

私は恨んだり怒ったりは極力避けたい。多くの他人と人生を楽しむ関係を作りたいし、それは不可能ではないと思っている。だからそういう搾取系の人との関わりを避けたい。
そう考えてはいるんだけど、ウソをつく人が多すぎなんだよなあ。優しそうでも、フタを開けると無茶苦茶言ってきたりとかほんと多い。逆に怖そうな人は案外スジを通してくれたり。正直何を信じていいのかわからない。
もちろん正論とか本音をぶつけ合うのが必ずしも正しい道ではないのはわかっているけど、色々ごまかして作った虚構から何が生まれる?

幸せになるにはどうしたらいい?

ちょっと話は飛ぶけど、幸せってのは結局「自分が幸せに感じる」以外の何者でもない。
もちろん想定外のサプライズな喜びもあるだろうけど、基本的には「自分の望みが叶う」ことが幸せな感覚に直結しているのではないかと思う。

例えば「あれが欲しい!」という願いに対しては、手に入った瞬間が「幸せ」になる。
でもその感じが永続するかっていうとそうではなく、割と早いうちに収束していく。
*実はこれは「手に入れる過程」を楽しんでるだけなのかなーと思うけど、話が逸れるのでこの話題はまた次の機会に。

でも、自分が何を望んでいるのかを見出すのは、実はなかなか難しい。
何せ情報が多すぎるのだ。
欲しくないものも欲しいと思わされる、自分にとって価値がないものもキラキラ見えるように細工されている。

そういうものに踊らされるのもまた一興、と思ったりもする。けど私の本質にはならないだろうな。

個人的には、テレビを消すことでいらない情報の大半を削ぐことができる感じがする。
ネットも漫然と見ない方が良さそう。
そうしてから本屋さんに行くと、自分の興味が際立つかもしれない。
アプローチが全部活字だから、情報の体裁による差がない(やっぱり動画広告は有利な気がするんよなあ)。

そうやって残ったものの中に、自分が幸せを感じるものは潜んでいるんじゃないかと思う。

自分の「幸せ」はどこにある?

世の中にはたくさんの人がいて、それぞれ独自の性質を持っている。
だから本当はどんな性質でも、その存在は受容(それに対して自分がどう思うかは別問題)するのが筋。
前の記事に書いたような人でも、ほんとは受容した方がいいに決まってるけど、残念ながら私にそのキャパはない。
そういうのは神様とか仏様にお任せするしかないかな。人間には

それを「常識」とやらで線引きして、枠に入らない人を弾いてきたのが今の社会。
多分だけど、その枠内に自分の幸せがない人もいる気がするんよな。
私の幸せ対象はまだ枠内にありそう(ただしやや外れ気味)だけど、枠内にない人は周りに何を言われてもそっちを目指すしかないよね。

難しいのは、自分の幸せ=他人の不幸 という場合。
例えば既婚子持ちが恋人作るとか、された側辛すぎ…
でも、こういう浮気性って治らんよね。そういう性質だから。
する人にとってはそっちがナチュラルで、結婚という仕組みに適応できないのかも。
だから、浮気されたくなければ浮気しない人を選ぶしかない、結局こういう結論にならざるを得ない。
…でもどんな人かなんてわからんしなあ。難儀な話だ。

叶姉妹の恭子さんとか、固定の相手作らずメイクラブしてるそうな。
普通のひとがやったらいつか刺されそうだけど(笑)、くっつくも離れるも相手の意思に任せているから、関係性としてはイーブンで、そういう風にはならないらしい。

自分の幸福が他者を害する(具体的な攻撃はもちろん、意思や存在を無視するとかも含む)ものの場合、倫理的に自由の範疇を超えるってのもあるけど、そもそもそれは幸せではなくて不安や不足感から来る行動なんじゃないかと思ったりもする。
「自分の幸せは常識の枠内になさそう」と思ったら、そもそもその幸せは本当に望んでいる最終形なのか、何かの代替ではないのか、そういうのは見極めが必要だと思う。
じゃないと、余計に不幸に近づくだけ。

自分のまま生きる

世間では嫌なことを飲み込むような態度を「大人」と評しているけど、本当にそんなのが大人でいいのか。
私はそんな風になりたくない。今のこどもだって同じだろう。
大人ってのはこどもに羨ましがられないとダメ。「大人すごい!早く大人になりたい!」って思わせないと。
じゃないと生きることに希望なんてありゃしないでしょ(笑)

じゃあどうすればいいか。
やっぱり個々が自由で幸せになるのが1番。
嫌なことは変えていけばいいと思う。
変化の時に痛みを伴う可能性はおおいにあるけど、代替品で一生過ごすよりはマシなんじゃないか?

仕事、家族、その他の色々なしがらみ。
個を抑えることで維持されている集団の存在意義は?

うーむ…