読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引き寄せ研究室

実験そして考察。目に見えない、数値化できないものを紐解きたい。

『”奇跡”は自分で起こせる!3日後「引き寄せ」日記』第1章 概要と理論

3日後引き寄せ日記

☆まずはこちらを読んでから!


さて、2回目である。
スタンスは前回と同じ、ぼかしつつもわかるように。
書籍読んで解釈に悩んだり腑に落ちなかったら読むといいと思います。

1章 本当の引き寄せの秘密

HAPPYさんの主張はこうだ。

思考した際の感情エネルギーが現実化する

これは私も全く同意見。
結局のところ、「願いを意図した時に何を感じるか」が重要なのだと思う。

例えば、「恋人が欲しい」という願い。
「誰かと一緒に〜ができたら楽しいだろうなあ」とわくわくしながら願えば「楽しい」が適用される。
おそらく「一緒にいて楽しい恋人」ができるだろう。
「寂しいから誰かにいて欲しい」なら「寂しい」が適用されるので、「付き合っても寂しさを感じる恋人」ができるのではないかと思う。
同じ「恋人がいる状態」でも、幸福度は全然違う。
だからこそ、願う時の感情はとても大事だと思う。

叶うか叶わないかは、願いに対して否定的な感情、つまり「そんなの無理」とか「ありえない」という願いが叶わないことを肯定するような感情があるかによって決まるというのが、HAPPYさんの主張である。
だからこそ「今」と「未来」の感情を合わせることが大事。

1章まとめ

例によって2つだけ引用します。

「望む未来」を体験しているときの感情と「今」自分が頭の中でイメージした感情が同じなら、それは必ず現実化する

「心地よい気分」でいることは目的地にしっかりと向かっているということでもある

今回は短いですがここまで。


☆書籍版


電子書籍
楽天にしかないかも?